2022年9月、館山駅東口徒歩1分シロクロアートにて個展を開催いたします。

相変わらず書きたいことがたくさんで、なかなか書けなくてもどかしいのですが、次回の出展を決めました。

昨年色々出展し、反応も色々で、こうしてお話をいただけるのは大変光栄なことだと思いました。ビックリです。それから、2023年には参宮橋にて個展の予定です。ホントにもう、ビックリです。たくさんの方に様々な形でお力添えいただき、アーティストとしての道がひらけて大変うれしいです。本当にありがとうございます。館山の制作を通し、参宮橋の出展内容を具体化できたらと思っています。

早速、制作を始めました。

数か月でどこまでできるかのチャレンジでもあります。所要時間など記録しながら進めていく予定です。

2つの壁面それぞれを1つの画面とし、流星群と風のおくりものの今までで最大の作品をと思っています。

大きな絵の仕上げはギャラリーのかたにお願いし、私は大きな絵に使用するパーツを制作という感じです。

そして、配置を替えれば、別の絵に。

制作環境の関係もあり、普段大きめの絵はつくれないので、疑似的につくる試みでもあります。

明るい絵のほうがお買い上げいただきやすいという説もあり、黒背景は一瞬迷いました。黒ではなく濃紺という選択肢もあったかもしれません。しかし、あの黒壁に溶け込んだ感じで、1枚の絵のような感じにしたかったので、思い切って黒です。

ありがとうございます。それでは、また。


その後、作品一覧をつくり始めました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

絵を描くのと石を眺めるのが好きです。緑も好きです。SWELLも好きです。名前の由来はFAXDMです。白黒のA4。あとは「塞翁が馬」みたいな意味も込めました。

目次
閉じる